1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

映画「TOP GUN」関連の色々なものを見つけて集めました!


プロフィール

MAV

Author:MAV
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

08

Category: TOP GUN JACKET

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

55J14(AER) A.PRIZKER & SONS INC (REAL McCOYS)
mavG-1-1_convert_20110408142624.jpg

mavG-1-2_convert_20110408142714.jpg

TOP GUN MAVERICK JACKETを作る上で不可欠なのがU.S.NAVYのG-1と呼ばれるレザージャケットです。
その種類も形も年代別に変化していて、いったいどれが良いのか皆さん迷いますよね?

マーベリックが着ているG-1の特徴を見てみますと、
①襟のファーが明るい茶色(退色かも?)
②ボディは濃茶
③ジッパーが細めで、革紐が付いている
④ポケットのフラップのアーチが直線的
⑤肩幅が広めで、腕が細い
等々があげられます。

けれども実はこれ、人によって見方が違うので色々な方と話をした結果、型番の特定は出来ないんです。
ですから、最終的にマーベリックモデルの理想のジャケットは、各自がこれと思うものが正解だと思います。

その上で自分がこれと思うものが、悟空師匠に教えて戴いた「55J14(AER) A.PRIZKER & SONS INC」です。
画像は「REAL McCOYS」というメーカーのレプリカです。

それに現在収集中のパッチを並べてみました。
少し襟が大きめ?という感じですが、自分ではまずまずの完成度かと思ってます。

ただしこのジャケット、とにかく革が頑丈で、パッチの取り付けはかなり硬そうです;
さらに非常に高価なことも縫い付ける事に抵抗がありますw

あと、裏地貫通か、そのまま縫うかも大きく迷うところですね。
完成まではまだ少し時間がかかりそうです。



スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。